2011年2月1日火曜日

PvZ雑感

最近はPvZを割とやってるので、今やってることを軽くまとめてみます。

■概要
Protossの戦略は大きく分けて1BaseでRushと即2ndに分かれる。
1BaseRushで落とせれば簡単だけど個人的には後半のマクロゲームがしたいので即2ndオーダーを使っています。
2ndを建てるのは早ければ早いほど良いのだけどZergのRushで沈まないように守りを固める必要はある。わかりやすいのはPhotonCannonで守りを固める方法。
2ndが回り始めたらPhoenixかObserverで遅かれ早かれ相手のオーダーを確認する。Zergは基本的にはRoachHydraに行くと思う。RoachHydraはGWのユニット構成では勝てないので、ProtossはHydraアンチ兼地上火力のColossusに行く。
ちなみにHydraが出るまではGWのユニットで戦えるので、このタイミングでZergを攻め続けてWorkerの生産を妨害することに特化すると6GWのオーダーになる。
Colossus以下Supply200近くまでためてStalkerColossusの編成で突っ込めばZergの近接系ユニットが詰まり、StalkerとColossusの射程と範囲攻撃でProtossペース。
そうならないようにZerg側はユニット編成変えたり攻めや拡張のタイミングを考えたりするので、その辺の事情を理解するのが今の自分の取り組み。

■ユニット編成について
vsZergのユニット編成を考えるときはRoachが序盤から終盤までずっと主力として使われるユニットなので、Roachの対策をどうするかが基本になる。対策にとしては大量のStalker、Immortal、対空を出させてRoachの比率を減らすという意味ではVoidもありかも。
Colossusは地上最強だけどRoachのHPと移動速度が高いのでvsTerranほど有効には機能しない。
・MassStalker+Colosss
大規模な戦闘では数が詰まって射程差を生きることを利用して、大量のStalkerでRoachのDPSを上回る編成。ColossusはHydra対策兼地上火力。シンプルでありながら大量のStalkerがColossusの壁役にも対Corruputerになるので安定感がある。
注意点はRoachに性能勝ちするのが重要なので武器のアップグレードを急ぐこと。
Protossの防御がシールドとアーマーに分かれていて効率が悪いというのもあるけどこちらの方が射程が長い時は攻撃のアップグレードが効果的。
わかりやすいのがNightEnDのこのリプレイ。ほぼStalkerだけでRoachを粉砕してる。
対応できないのはUltraliskかな?

・ZealotStalker+Immortal
ColossusができるまではGasの関係などで自然とこの編成になる。ImmortalはvsArmoredのDPSとシールド能力が破格なので少数でも加えておくとラッシュを凌ぐ時に有効。

0 件のコメント :

コメントを投稿