2011年11月8日火曜日

ESWC写真感想 20-21日

更新遅れ気味になりましたがぼちぼちESWCの感想をあげていきます。
まずはESWCの会場写真を。とりあえず21日の分まで。

ESWC参加日程概要
19日 昼日本発 夕方パリ着 ホテルチェックイン
20日 夕方ESWC開場 オープニングセレモニー
21日 予選グループ1-3戦を消化
22日 予選グループ4-5戦、決勝トーナメント準決勝まで消化
23日 決勝トーナメント 準決勝戦 3位決定戦 決勝戦
24日 ホテルチェックアウト 昼パリ発
25日 朝日本着

会場風景



20日
20日の予定は16時開場となるESWC開場に到着して軽く練習し、オープニングセレモニーを観るというもの。



開幕前のESWCメインステージ。見ての通りとても大きな規模です。2008年に参加したドイツ・ケルンのWCGよりも大きいかも。決勝戦ではこの観客席が全部埋まって立ち見が基本な感じもありました。


オープニングセレモニー前プレイエリアの様子。オープニング前に練習が可能でしたが、この日に到着したばかりのプレイヤーが多く疲れていて、またオープニングセレモニーまで1時間も残っていなかったのであまり練習はできませんでした。
ちなみにGrubby選手など一部のプレイヤーは21日の試合日からきていました。


オープニングセレモニーのワンシーンです。等身大のマリーンさんが登場して盛り上がりました。
次に実況解説者の紹介、女性グループによるダンスが披露された後、
エキシビジョンマッチのMouz.Mana選手 vs MarrineKingPrime選手が開始されました。


オープニングセレモニーでプレイするMouz.Mana選手。観戦には実況者視点の大スクリーンの他に、選手の机の正面になる形で選手PCと繋がった大モニタが用意されており、選手の操作視点が見られるようになっていました。


試合後のインタビュー。エキシビジョンではMarrine King Prime選手が勝利しましたが、これから本戦があるのでお互い手の内を明かさないようなゲーム内容でした。

オープニングセレモニー後はイベント終了の流れで、ホテルに戻ります。基本的にParis Game WeekとESWCは19時あたりでイベントが終わる感じです。私が参加した日程ではすべて19時頃に会場を後にしていました。


ちなみにESWCが中に入っている大規模ゲームイベント、Paris Game Weekのブースの様子です。つまりはパリ版Tokyo  Game Showです。ゲームの新作発表会や製品の即売会が開かれていました。

21日
21日の予定は試合日で予選グループ(BO3)を3試合消化するというもの。ここで自分はIdrA選手、Orly選手、Harpner選手と対戦しました。


ちょっとぶれていますが、二日目のプレイエリアの様子です。中ではゲームプレイかリプレイか、他人のプレイを観戦する空気が基本です。
私が練習相手を探す時は観戦中または席で暇そうにWebを見ている人に声をかける感じで動いてました。


ESWC会場近くのRazerブースでやっていたSC2のイベント。ESWC以外にもSC2のイベントをやっているということで興味深かったです。自由参加なのか、それともプロがきているのか、細かいところはわかりませんでしたが、実況解説がついて結構人を集めていました。



一般来場者がいない(20日、21日はTokyo Game Showにおけるビジネスデー)ので少し寂しいですが、メインステージのSC2の様子。スクリーンには選手の顔も写ります。
グループステージ3戦を終えた後はイベント閉場の流れになっていたのでそのままホテルへ。

22日に続きます。

2 件のコメント :

  1. 感想録楽しみにしてました。
    写真沢山で会場の雰囲気が伝わってきます。
    UPありがとうございます~

    返信削除
  2. 楽しみにしていただいたのにアップが遅れてすみません!
    これからぼちぼちアップしていこうと思います。

    返信削除