2014年6月23日月曜日

中国と東南アジアの対抗戦「Hearthstone Global Challenge: SEA vs. China」で中国が東南アジアに3-1で勝利

SEA側情報・写真転載元:SEAのHearthstoneFacebook公式ページ
中国側情報・写真転載元(多玩):赛况速递:大师赛中国3:1大胜东南亚!

 6月21日と22日に開催された中国と東南アジアのトッププレイヤー計8名による対抗戦「Hearthstone Global Challenge: SEA vs. China」で中国が東南アジアに3-1で勝利しました。



最終スコア:
(中国)iGXingSu 2:3 adyb(シンガポール)
(中国)小圆 3:1 WaningMoon(フィリピン)
(中国)冰蓝飞狐 3:1 geecee0(シンガポール)
(中国)BIG3旋律 3:1 schizo300(フィリピン)

 試合を勝利した3人の中国のプレイヤー冰蓝飞狐選手、Big-3旋律選手、小圆選手とフィリピンのプレイヤーadyb選手にはそれぞれ賞金として1600ドル(約16万3000円)が贈られます。


配信の様子(Amaz氏の配信録画より)

Jason "Amaz" Chan氏とDan "Frodan" Chou氏によって実況解説が行われた配信録画はAmaz氏のTwitchチャンネル録画で見ることができます。
2日目の配信(第1試合は動画の00:22:00から開始):AmazHS - ⋆SEAvsCN Global Challenge Day 2
初日の配信(第1試合は00:26:00頃から開始):⋆SEAvsCN Global Challenge Hearthstone Tournament⋆

 なお、中国側の配信はe-sports配信サイト「Mars TV」の上海TVスタジオ内に実況解説者と選手たちが集合し、Hearthstoneの宿屋をイメージした背景と共に進行しました。

 
写真:中国側配信の様子


写真:各試合スコアとHero使用記録(多玩より転載)

 一方、各試合の使用Heroを見ればわかるように今回のゲームで勝利したのはすべてMiracle Rogueです。大会中は7勝1敗の戦績で、唯一の負けが付いたのも相手がMiracle Rogueのときだけだったという圧倒ぶりでした。ここまでMiracle Rogueの強さが明確に現れた試合は初めてではないでしょうか。
 この結果を受けて、多玩など中国メディアサイトのフォーラムには弱体化の必要性を議論するフトピックが立てられています。

参考リンク(多玩フォーラム):[牌技探讨] 你觉得奇迹贼应该削弱么?东南亚挑战赛中奇迹贼出场率超过50%,7胜1负!

0 件のコメント :

コメントを投稿