2014年7月26日土曜日

GosuGamers.netで紹介されていたCurse of Naxxramas環境のデッキ

情報元(GosuGamers.net):Naxxramas meta change and the WEC European qualifiers

GosuGamers.netにてCurse of Naxxramasの環境を反映した5デッキが紹介されていました。現在の流行がわかりやすいかなと思ったので私nemukeの視点も加えてご紹介します。


Curse of Naxxramasの環境反映デッキ(GosuGamers.netより)



Midrange Hunter
なぜかBeast扱いになっているHaunted Creeperを利用したMidrange Hunter。Beastという意味ではMaexxnaを加えてみてもおもしろいかもしれませんね。
ちなみにSpiderがBeastというのはなんとも不思議な印象ですがBlizzardのコミュニティ・マネージャーDaxxarriは「なんでSpiderやSnakeがBeastなの?」という質問に対して「beast is not restricted to mammals. Beasts = animals. Arachnids = animals. Arachnids = beasts! SCIENCE!」(和訳:Beastは哺乳類に限定されません。Beasts = 動物、 Arachnids = 動物。 Arachnids = Beasts! こういうことです!)と答えていました。
元記事(HearthpwnのBlue Tracker):Spiders and Snakes... Beast? No...

Zoo Warlock
Haunted CreeperNerubian Eggを搭載した形。新カードはZoo Warlockとの相性が良い、というのは以前からプロプレイヤーの間で言われていたことではありますが、やはり現環境で猛威を振るっています。この中でおもしろいのがVoid Terrorが1枚入っていることでしょう。BuffしてMinionを殴ってNerubian Eggを孵化させる形だと召喚時に攻撃できないことで、Nerubianで相手を殴るまで3ターンもかかってしまうのですが、Void Terrorで即座に破壊してしまえば次のターンにすぐなれる(しかもVoid Terrorが3マナ3/5という大きなサイズになる)というわけです。同じようにHellfireなどの全体除去を加え、自分からNerubian Eggを破壊する手段を増やすとより威力を発揮できるかもしれません。

Token Druid
Curse of NaxxramasにはAggro向きのカードが多いためにToken Druidもよくマッチしています。Haunted CreeperSavage Roarなどの強化カードと相性が良く、Nerub'ar WeblordもChoose Oneのテキスト持ちカード(Keeper of the GroveDruid of the ClawAncient of Lore)に影響しない点が便利です。

Spider Miracle
Miracle RogueのエキスパートForsen氏が試しているのはNerub'ar Weblord。そのサイズと効果によって、Battltecry持ちMinionが多いZoo Warlockへの強力なカウンターになるようです。

Egg Warrior
Curse of NaxxramasでControl Warriorは役に立つカードが手に入らず、その地位を下げる結果になったものの、「Egg Warrior」と呼ばれるMidrange WarriorはLadderで広く使われるようになりました。Cruel TaskmasterInner Rageで強化したNerubian Eggで殴り、Nerubianを出すというコンセプトのデッキのようです。Nerubian Eggは殴れるまで時間がかかるため、AggroよりはMidrangeのデッキにフィットするのかもかもしれませんね。

0 件のコメント :

コメントを投稿