2014年10月21日火曜日

国内e-sports大会運営組織「GAMERS LEAGUE」がe-sportsメディアとしてサイトをリニューアル


これまでに「GAMERS LEAGUE 2014 Season1」といった大会を開催してきた国内e-sports大会運営組織「GAMERS LEAGUE」ですが、10月19日(日)、e-sportsメディアとしてサイトを新たにリニューアルしています。今までの大会開催に加え、今後はe-sports関連記事や海外サイトの翻訳記事を掲載していくとのこと。

リニューアルサイト:GAMERS LEAGUE | The e-Sports Media

掲載されている情報以外にも、取り上げてほしい情報があれば「お問い合わせページ」から掲載・翻訳依頼を受け付けているとのことですので、大会の主催者や攻略記事が気になるユーザーの方は掲載を依頼されてみてはいかがでしょうか。

10月21日現在、Hearthstoneカテゴリーには「Hunterのこれから」といった攻略記事や「Viagame House Cupの教訓」といった特集が掲載されています。
Hearhtstone関連記事:Hearthstone Archives/GAMERS LEAGUE

国内Hearthstoneの火付け役となるか

FPSやLoL等では「negitaku.org」や「Game 4 Broke」といったサイトさんがあり、コミュニティを先導してきたのですが、Hearthstoneにはこれまでまとまったメディアサイトが存在していませんでした。今のところはβ版のサービス運用とのことですが、今後ユーザーによる記事投稿やフォーラムなどの機能がサイトに展開されていくかもしれません。生まれ変わったGAMERS LEAGUEがコミュニティを先導していく存在となるのかどうか、大きな期待がかかります。

情報元

GAMERS LEAGUEがプチリニューアル!

0 件のコメント :

コメントを投稿