2014年10月9日木曜日

日中Hearthstone大会の中国側代表選手5名が確定

 賞金総額200万円のオンライン日中対抗戦「日中Hearthstone大会」の中国側予選が10月6日(月)に終結し、10月25日に戦う中国側代表選手5名が確定しています。

代表選手5名(読み方)英語名(意訳)

  • 小圆(シャオユエン)Little Round
  • 夜神(イエシェン)Night God
  • 乱世灭神(ルアンシミエシェン)Warage Deathgod
  • 艾玛(アイマ)Emma
  • 贪睡之萨满(タンシュイジー サマン) Sleeping Shaman


中国代表選手5名、左から艾玛選手、贪睡之萨满選手、小圆選手、夜神選手、乱世灭神選手


波乱の中国側予選

七若選手、吕小布選手、RunAndGun選手、老板娘選手といった中国内有名選手が相次いで敗れ去るという波乱の展開となりました。

敗者側2回戦

敗者側の2回戦から始まった10月6日の日中Hearthstone大会中国予選。七若選手と吕小布選手の試合では、前日も見せたMiracle Rogueによる3本抜きのミラクル大活躍を七若選手が再び演じ、吕小布選手を3-1でトーナメントから脱落させました。RunAndGun選手はジャイアントキラーと呼ばれるhey選手に破れた一方、女性プレイヤーの老板娘選手は莽夫流選手を破り、乱世灭神選手は流浪的摩羯選手を破ってそれぞれ3回戦に進出。

敗者側3回戦

敗者側3回戦でhey選手は乱世灭神選手と対戦しますが勢いがなく、Priestとヘルス回復に特化したPaladinの前に敗れ去りました。
もう一方の試合は老闆娘選手と七若選手の熾烈な戦いとなりました。お互いに1本ずつゲームを取り合う展開となり、老闆娘選手は1-2とリードされた不利な状況でMidrange Hunterを起用。パッチで弱体化されたデッキでありながら連続で2本のゲームを取り返して勝利を決めたのでした。

勝者側4強

勝者組の4強は有名選手の小圆選手と贪睡之萨满選手共にすばらしい試合を見せました。贪睡之萨满選手は初日に董小重選手と老板娘選手を倒した実力の高い選手で、本試合も予想通りスリル満点の試合となりました。最後はRoar Druidを使った小圆選手が3ー2で辛くも勝利。中国代表の座を最初に確定させました。

もう1つの勝者側4強は艾玛選手と夜神選手の戦いです。夜神選手は初日にDruidでRunAndGun選手と意识流選手の2人を3-0で撃破したプレイヤー。今日の試合でも安定したプレイを見せた夜神選手はDruidで2勝後にMidrange Hunterを使い、3-1で艾玛選手を倒して2人目の中国側代表選手となりました。

敗者側最終ラウンド

敗者側最終ラウンドの試合では乱世灭神選手がShamanで贪睡之萨满選手を3-1で倒し、艾玛選手がT6 Rogueによって老板娘選手を3-2で倒して代表の座を決めました。残る代表最後の1枠をかけた贪睡之萨满選手と老板娘選手の試合では、お互いに1本ずつ取り合うゲーム展開の中、贪睡之萨满選手が自信のトレードマークであるShaman最後に起用し、老板娘選手を3-2で倒して勝利。こうして5名の中国側代表選手が揃ったのでした。

中国側の代表選手5名(小圆選手、夜神選手、乱世灭神選手、艾玛選手、贪睡之萨满選手)は10月12日に決定する日本人代表選手5名と10月25日(土)にオンラインで対戦します。

情報・写真転載元

中日擂台赛中国区决赛落幕/中国Hearthstone公式サイト

0 件のコメント :

コメントを投稿