2014年10月17日金曜日

StarCraft IIの韓国人プロゲーマーParting選手が台湾のプロチーム「yoe Flash Wolves」に加入

 台湾のプロチーム「yoe Flash Wolves」は10月16日、StarCraft IIの韓国人プレイヤーParting選手との契約を結んだことを発表しました。Parting選手といえば2012年のWorld Cyber GamesやWorld Championshipなど複数の国際大会で優勝している筋金入りのStarCraft IIプロ選手ですが、9月30日には韓国の名門プロチーム「SK Telecom T1」を離脱。次にどんなチームに入るのか、コミュニティの注目が大きく集まっていました。


yoe Flash WolvesマネージャーのLeaf氏(左)とParting選手(右)

記事内でParting選手はSK Telecom T1時代について「朝9時から翌朝4時まで練習する生活が好きではなかった。長時間拘束されプレッシャーも大きい。給料のためにSK Telecom T1に入っていたが、今はお金はそれほど重要ではないと思っているし、ぼくは試合を楽しみたいと思っている。国外の試合に出場するほか、やはり韓国の試合でも優勝したい」とコメントしています。

yoe Flash WolvesマネージャーのLeaf氏は「Leenock選手、San選手に続いて3人目の韓国人選手を加入させたが、StarCraft IIの後にLeague of Legendsの韓国人選手も加入させる考えはあるか」という韓国メディアからの質問に対して「韓国には優秀なLeague of Legendsの選手がたくさんいる。もしふさわしいプレイヤーがいれば我々はもちろん歓迎するつもりだが、今のところは検討中に過ぎない」と語っていました。

台湾人ファンに向けたParting選手の紹介動画



情報元

《星海爭霸 2》韓國知名選手 PartinG 正式加入 yoe 閃電狼團隊/巴哈姆特電玩資訊站

0 件のコメント :

コメントを投稿