2015年1月29日木曜日

リーサルパズル:アイ・フィール・イキー!

※タイトルはLeper Gnomeの召喚時ボイス「I feel icky」

 海外情報サイト「Hearthstone Players」のYoutubeチャンネルに投稿されたリーサルパズル動画の第2弾です。

Puzzle Time! - Hearthstone - Ep. 2

パズルの盤面

 こんな状況実際にありえるの? と思ってしまう盤面ですが、ここまで極端じゃなくとも、Leper Gnomeのデスラトルが止めになる局面は時折現れるのではないでしょうか。

 Wild Pyromancerの全体1点ダメージさえなければHand of Protection2枚をLeper Gnomeに使ってConsecrationを撃てばいいのですが、さて、どうすればいいでしょうか。

答え

1.2体のCrazed Alchemistを場に出して2体のLeper Gnomeのアタックとヘルスを1/2にスワップ(4マナ)

2.HumilityShieldbearerに使ってアタックを1にする。同時にWild Pyromancerの効果が起動し全体に1点ダメージ(5マナ)

3.Wild Pyromancerをアタックが1になったShieldbearerに突っ込ませて相殺させる

4.2枚のHand of Protectionを2体のLeper Gnomeに使用(7マナ)

5.コインでマナを増やしてConsecrationを使用、本体に2点ダメージで勝利(11マナ)

Humlityをアタック0のミニオンに使うと強化になる

 「Humilityはアタック0のミニオンに使えば強化になる」。私もそうなのですが、多くの人はこれに気付かずIronforge Riflemanを使ってWild Pyromancerを倒そうとして、「マナが足りない!」と悩んでしまったのではないでしょうか。

 また、「敵のミニオンを守るためにHand of ProtectionCrazed Alchemistを使う」というのも、実戦ではなかなか目にする機会がないことだと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿