2015年2月16日月曜日

動画で学ぶカード間の細かい関係

 Shrinkmeisterでアタックを下げたミニオンのステータスをCrazed Alchemistで入れ替えると、ターン終了時にヘルスが元に戻るのでしょうか?

 Gnomish ExperimenterFlame Leviathanをドローした場合、全体2点ダメージは飛ぶのでしょうか?

 こうしたHearthstoneのカード間の効果をテストし、動画をYoutubeにアップロードしている「BuBChaCha」という台湾人プレイヤーがいます。

Betrayalのダメージ発生源はミニオンなのでそのミニオンの効果も起動する

 たとえばこちらの動画では、Betrayalとミニオンの効果の関係がまとめられています。

 Betrayalのダメージ発生源は「ミニオン」なので、Mistress of PainSnowchuggerEmperor Cobraといった「ダメージを与えたときに起動する効果」が適用されます。(ゆえに、スペルダメージ強化を入れてもBetrayalのダメージは強化されない)

 ただし、Foe Reaper 4000は「自分で攻撃したときに起動する効果」なので、Betrayalでも、また攻撃を受けた場合にも起動しません。

 こうしたHearthstoneのカード間の関係をテストして動画にしているプレイヤーはなかなかいないのではないでしょうか。以下、BuBChaCha氏のチャンネル内の動画の一部を紹介します。

Shrink Meisterでアタックを下げたミニオンのステータスをCrazed Alchemistで入れ替えると、低下した部分(ヘルス)は元に戻らない

Repentanceが置かれているときにVol'jinを出すと、ヘルスを入れ替えた後にVol'jinのヘルスが1になる

Gnomish ExperimenterでFlame Leviathanをドローすると全体2点ダメージが飛んだ後にチキン化する

Eye for an Eyeが相手にあるときにMistress of Painで攻撃すると、ダメージを受けた後に回復する

 ヘルスが1のときに攻撃してもヒーローは生き残ります。

MarlorneにFeign Deathを使うとデッキに戻る

 デスラトルがデメリットになってしまいます。

 このほか、Ancestral Spiritの再召喚の効果も無効化されてしまいます。

自分がすでに展開しているシークレットはKesan Mysticで奪えない

Floating WatcherはYesra Awakensを受けても強化されるので死なない

 自分のヒーローにもダメージを与える全体ダメージならFloating Watcherは強化されます。Hellfireと組み合わせて活用できそうですね。

Divine Shieldを持ったImp Masterはダメージを受けなくてもImpを生み出す

Shadow Maddnessで奪ったミニオンにPower Overwhelmingを使うと、相手のターンの終わりに破壊される

 Power Overwhelmingを使ったターンにSylvanas Windrunnerでコントロールを取られた場合は、そのターン中に破壊されるようです。

Force of Natureで生まれた3体のTreantはKel'Thuzadで復活する

Cult Masterと合わせれば大量ドローも可能。

Bolvar Fordragonは強化幅別に3種類の登場エフェクトが存在する

 かっこいい。

BubChaCha氏のYoutubeチャンネル

 BuBChaCha氏のYoutubeチャンネルにはほかにもいろいろなカード効果の解説動画がアップロードされていますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
  • BuBChaCha氏のYoutubeチャンネル:BuB ChaCha

0 件のコメント :

コメントを投稿