2015年2月8日日曜日

中国の国内大会「Gold Series」の決勝戦で弱冠17歳のlovelychook選手が優勝 インタビューとデッキリストも掲載

 NetEaseとBlizzardが主催する中国の国内大会「Gold Series」の年度末決勝大会「Gold Series Grand Final」が1月25日(日)に終結し、弱冠17歳のlovelychook選手が優勝しています。

最終順位・賞金

  • 賞金総額:30万人民元(約570万円)
  • 優勝:lovelychook選手・17万人民元(約324万円)(*1)
  • 準優勝:まどか選手・5万人民元(約95万円)
  • 3-4位:TiddlerCelestial選手、SleepyShaman選手・2万人民元(38万円)
(*1)優勝者は現金または金600gのHearthstoneスタチューのうちどちらかを選択可能


トーナメント表(Liquidpediaより)
600gのHearthstoneスタチュー

 以下に中国メディア「多玩」によるlovelychook選手のインタビュー記事を翻訳して掲載します。

多玩によるインタビュー

 lovelychook選手はGold Series Grand Finalsの優勝者です。多玩はlovelychook選手との連絡方式に恵まれ、インタビューを行いました。

 インタビュアー:ルーニー(中国語名:罗尼)

ちょっとした話:
  lovelychook選手はきっと自信満々で力強い男だと思っていたのですが、実際に会ってみるととてもかわいらしい男の子でした。顔から話すときの表情まで、本当にかわいい。こんなにもかわいい男の子なんて本当にたまらないですよ!


lovelychook選手

大会について

ルーニー:
 大会とラダーのデッキにはどんな違いがあると思いますか?

lovelychook選手:
 ラダーのデッキの大半は環境に合わせていますが、大会のデッキは特定またはいくつかのHeroの対策に特化しています。たとえばBig Game Hunterですね。ラダーの環境にアグロデッキが多ければ、代わりにEarthen Ring Farseerや別の除去スペルを入れるのも手です。しかし試合で対Handlockに特化するなら2枚のBig Game Hunterを入れても問題ありません。

ルーニー:
 アイルー選手との対戦でローグを使ったとき、Fan of Knivesを撃てたにもかかわらず無理やりダガーでアタック6のミニオンを殴っていきました。この選択について、当時はどんなふうに考えていたのでしょうか。


ダガーで6/1のShade of Naxxramasを殴って除去していった場面(youkuの試合動画より)

lovelychook選手:
 Fan of Knivesを使っても、その後に何も出せませんでした。Big Game Hunterを素出ししたくありませんでしたし、Fan of KnivesSI:7 Agentを引けない限りは完璧に盤面を掃除することができません。

 ぼくは1枚のカードを引く確率に賭けることはせず、安定した方法を選びました。ただ、Trade Prince Gallywixを使用したターンのミスは大きかったですね。


 盤面のAncient of Loreを放置してTrade Prince Gallywixを出したところ、次のターンにSavage Roarを引いたアイルー選手にForce of Natureとのコンボで潰されてしまった

ルーニー:
 試合前に多くのプレイヤーがlovelychook選手のことを「とても攻撃的なプレイヤーだ」と言っていましたが、まどか選手(*2)との試合では消極的な一面を見せました。これは計算された戦術だったのでしょうか?

(*2) 中国語名小圆、英語名Little Circle。「魔法少女まどか」の中国語版「魔法少女小圆」アニメ「魔法少女まどか」の中国語版「魔法少女小圆」が名前の由来なので日本語名は「まどか」とした。中国内で「神」と呼ばれている熟練のプレイヤー。2014年10月25日の日中Hearthstone大会にも出場した。(当時のインタビュー日本語訳

lovelychook選手:
 いいえ。さすがに決勝戦ですから安全にプレイすることを考えていました。攻めなければいけないとき、もしくは攻められる気がしたときは攻めにいきましたが。

ルーニー:
 まどか選手との最終戦では、盤面のミニオンの数を制限することでシャオユエン選手のSea Giantが場に出ることを阻止していました。これは計算でしょうか、それともたまたまだったのでしょうか?

lovelychook選手:
 Sea Giantを阻止したのはたまたまでした。相手がDefender of Argusで2体強化するのを防ぐのが狙いだったんです。そのターンのぼくの引きも最高ではありませんでした。

ぼくはHero Powerでカードを1枚ドローして次のターンにミニオンを2体並べたかったのです。それでぼくはHaunted Creeperを倒してミニオンを2体出すことでSea Giantを1マナにして出し、余ったマナでドローしました。すると引いたのはPower Overwhelmingだったので、Doomguardを出すしかなくなりました。


盤面にミニオンを並べた後、ミニオン同士を相殺させて盤上のミニオン数を減らす 次のターン、まどか選手は1マナが足りずSea Giantを出すことができなかった

ルーニー:
 今大会で使用したデッキを公開してもらえますか?

lovelychook選手:  はーい、いいですよ。


lovelychook選手のデッキリスト(*3)

(*3)すいません、自分のアカウントでデッキを再現しようとしたんですが以下のカードが足りませんでした。
Tirion FordringTrade Prince GallywixSabotageHarrison Jones

Hearthstoneのバランス面について

ルーニー:
 Hunterについて、現在「Undertakerを修正してほしい」という声が大きいですが、lovelychook選手はどう思いますか?

※このインタビューはUndertaker修正パッチ適用前に行われたものです。

lovelychook選手:
 Undertakerは中後半に来てもあまり意味がありませんが、最初に引けると確かにとても強い。修正も理解できます。Undertakerの入った完璧な初期手札にはどうしようもないですからね。

Gold Series Grand Finals 第3回戦:lovelychook選手対アイルー選手

ルーニー:
 最近アメリカサーバーで「Big Game Hunterが5マナになる」という噂があります。これについてはどう思いますか? この修正には同意しますか?

lovelychook選手:
 Big Game Hunterは修正されないと思います。5マナ4/2ではとても受け入れられませんし、5マナでアタック7のミニオンを破壊するというのはコストパフォーマンスもひどいですから。アグロデッキにはまったく役に立ちません。

ルーニー:
 現在多くのプレイヤーがローグがとても弱いと考えていますが、lovelychook選手とまどか選手は大会でローグを使いました。これにはどんな考えがあったのでしょうか?

lovelychook選手:
Hunter、Warlock、Paladin、Druid、この組み合わせは今大会であまりにも多く見られていました。それにDruidが試合で思ったほど使えなかったので、Zoo WarlockとPaladinとより有利に戦えるローグを選んだのです。

ルーニー:
 多くの人が「ローグはHarrison Jones阻まれるところがとても大きい」と感じています。試合でこの心配はありませんでしたか?

lovelychook選手:
 もちろんありました。Harrison Jonesはすでに普通のデッキが入れているカードになっていますからね。なのでぼくはAssassin's BladeTinker's Sharpsword Oilを入れなかったのです。

Gold Series Grand Finals 準決勝戦:lovelychook選手対Sleepy Shaman選手

日常生活について

ルーニー:
 どんなふうにHearthstoneを始めたのか、私たちに話してもらえませんか?

lovelychook選手:
 最初に配信サイト「yy」でこのゲームの配信を見て、とても面白いと思いました。見れば見るほどプレイしたくなって、その後コードを買いました。

ルーニー:
 普段はどんなときにHearthstoneをプレイしていますか? 勉強と生活に影響が出ることは?

lovelychook選手:
 Hearthstoneはカジュアルなゲームです。10分で1戦できる。勉強と生活の影響は多くありません。学生にも社会人にもいいゲームです。

ルーニー:
 Hearthstoneの試合に出ることは生活にどのぐらい大きな影響を与えたと思いますか?

lovelychook選手:
 試合に出ると多くの友だちを作れます。オフラインの試合は1つの大きな集まりのようですね。この種の雰囲気はとてもいいと思います。皆にHearthstoneというゲームをもっと好きになってもらえる。

ルーニー:
 ちょっとお聞きますが、Hearthstoneの試合では、家族の方々は応援してくれているのでしょうか?

lovelychook選手:
 父も母も応援してくれてますよ。

ルーニー:
 またつまらないことを聞きますが、今彼女はいるのでしょうか?

lovelychook選手:
 いません…。

ルーニー:
 そうだ、もしよかったら写真を何枚かもらえませんか?

lovelychook選手:
 え~、無しで。

Gold Series Grand Finals 決勝戦:lovelychook選手対まどか選手 試合動画

今後の計画について

ルーニー:
 将来のHearthstoneの関連の計画はいかがでしょうか。プロの道に進む計画は?

lovelychook選手:
 ありますよ。すでにとあるクラブがぼくを探してくれました。

ルーニー:
 今回のGold Series Grand Finals優勝は、今後の道にどのぐらい大きな助けとなるでしょうか?

lovelychook選手:
 それはまだはっきりとしていません。その道もわかっていませんから…Hearthstoneが好きで試合に参加しただけですからね。こんなにもいい成績を収めるとは思っていませんでした。

ルーニー:
 EU vs CN Mastersについてはどんな準備をしていますか? EUサーバーに行って経験をためますか?

lovelychook選手:
 もちろんしっかりと準備しないといけませんが、まだ始めてはいません。EUサーバーについては、ぼくはまだアカウントを持っていません。でもきっとアカウントを借りてプレイできるでしょうね。

ルーニー:
 好奇心で聞きますが、Gold Series Grand Finalsのトロフィーはどうするつもりですか?

lovelychook選手:
 しまっておくつもりです。

Gold Series Grand Finalsの優勝トロフィー

情報元

17岁的天才 黄金联赛冠军弱鸡专访实录/多玩

0 件のコメント :

コメントを投稿