2015年2月24日火曜日

プレイングの思考を解説するStrifeCro選手の新たなYoutubeチャンネルが誕生

 Cloud9に所属するアメリカのトッププレイヤーで2月12日(木)に開催された第2回 Inven Invitationalなど多くの大会で成績を残しているStrifeCro選手ですが、彼は純粋な実力だけでなく、自身の思考を他者に説明する能力にも長けています。配信で視聴者の疑問に的確に答えることで、StrifeCro選手は多くのファンを獲得してきました。

 そんなStrifeCro選手の配信で解説以外の余計な部分をカットし、見やすく編集した動画をアップロードするYoutubeチャンネルが誕生しました。

  • StrifeCro氏のYoutubeチャンネル:StrifeCro

Trump氏の動画編集に携わっていたCory氏がStrifeCro氏の動画編集を担当

 管理を担当するのはCory氏という、かつてアメリカのトッププレイヤーTrump氏のプレイング動画編集に携わっていた動画製作者です。

 Cory氏は「StrifeCroの知識を最大限、最小の時間で視聴者に提供すること」を目標に動画の無駄な部分をカットし、さらには右側にデッキ内容も表示しています。

Hearthstone constructed: old school Shaman w/ StrifeCro #3

Shamanのプレイング解説動画
 また、下記アルバムには誰でも簡単に参照できるよう、ビデオ内で使われたことのあるStrifeCro選手のデッキがまとめられています。

 例え英語がわからなくても、無駄な時間がカットされたことでひじょうに見やすい動画となっていますから、「StrifeCro選手のプレイングが気になる!」という方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

Hearthstoneに広がる動画編集の需要

 私は今まで知らずにいたのですが、海外では「トッププレイヤー」と「動画編集者」で役割を分担していることもあるんですね。トッププレイヤーはデッキの研究と日々の配信で忙しいですから、なかなか動画編集にまで手が回らないことも多いと思います。それを別の人間がサポートする仕組みを作れば、たしかに効率化が進みそうです。そういう意味でHearthstoneは「動画編集の需要が大きいゲーム」と言えるのかもしれません。

 国内でも「プレイヤー」と「動画編集者」で作業を分担して活動できれば、大きな力が生まれるのではないしょうか。特に「動画を編集してアップロードできる人材」が国内には少ないですから、StrifeCro氏のような動画はもちろん、Trolden氏のFunny and Lucky MomentsシリーズAmaz氏のエンターテインメント動画を作れれば、多くの人たちの注目を集められそうです。

情報元

Please let me know if you have any problem with this article on my site

0 件のコメント :

コメントを投稿