2015年3月7日土曜日

Hearthstoneの新アドベンチャー「Blackrock Mountain」が発表 Dragonは「自分の手札によって効果を得る」種族に?

 アメリカ・ボストンで開催中のゲーム見本市「PAX East 2015」でHearthstoneの新コンテンツ「Blackrock Mountain」が発表されました。

概要

  • 新アドベンチャー「Blackrock Mountain」は4月にリリース
  • 全5ウイング。リリース後、毎週1つのウイングが開放されていく
  • 1つのウイングは700ゴールドまたは6.99(約840円)で購入可能
  • 複数のウイングを同時に購入すると割安となる。5ウイングの費用は$24.99(約3010円)
  • 期間限定で入場できる無料のウイングは今回存在しない(情報元:Zeriyah氏のTwitter「No free wing with Blackrock Mountain.」)
  • 現地日程で3月19日にBlackrock Mountainの先行予約が可能となる。リアルマネーで先行予約すると特典のカードバックが手に入る
  • 高難易度の「ヒロイックモード」を制覇すると特典カードバックを獲得できる

新カードバック

Molten Core
2015年3月シーズン12
Blackrock Mountain Heroic
ヒロイック制覇 ※正式名称不明
Blackrock Mountain Pre-order
先行予約特典
※正式名称不明

追加カード

  • 31枚の新カードが追加
  • 各カードはアドベンチャー内のボス、ウイング、クラスチャレンジの制覇で獲得できる
  • Blackrock Mountainでは種族Dragonが大きく強化される
  • ウイングの各カードは開放された時点でアリーナに出現する(購入していないプレイヤーも含む)

公開された新カード(5枚)

Rend Blackhand
バトルクライ:手札にDragonがある場合、レジェンダリーミニオンを破壊する
Grim Patron
このミニオンがダメージから生き残るたび、もう1体のGrim Patronを召喚する。
※ディバインシールドがかかったGrim Patronを攻撃してもダメージが発生しないので、新たなGrim Patronは召喚されない(情報元:Zeriyah氏のTwitter
Hungry Dragon
バトルクライ:相手の場にランダムの1マナミニオンを召喚する
Dark Iron Skulker (Rogue専用カード)
バトルクライ:無傷の敵ミニオン全てに2点のダメージを与える
Blackwing Technician
バトルクライ:手札にDragonがある場合、+1 / +1の修整を受ける

「手札によって効果を得る」種族Dragonは長期戦向き?

 公開カード5枚を見た限り、種族Dragonは「手札のDragonを参照して効果を得る」のが特徴のようです。Blackwing Technicianは「3マナ3/5」という破格の性能になり、Rend Blackhandはほぼ全てのデッキに最低でも1枚は入っているであろう、あらゆるレジェンダリーミニオンを粉砕するキラーカードになります。

 ところで「手札によって効果を得る」という仕組みは、コントロールなど手札を多く抱える長期戦用のデッキでこそ最大の効果を発揮します。逆に序盤から手札を使っていく速攻~中速のデッキでは活用が難しいでしょう。この点で盤上のミニオンを参照する種族Mechとは対照的と言えます。

 今のDragonカードの中にも手札の量を参照するTwilight Drakeや使っても手札が減らないAzure Drakeがいますから、それらのカードとも相性が良さそうな仕組みです。

新ゲームボード

Blackrock Mountainトレイラー

情報元

0 件のコメント :

コメントを投稿