2015年6月19日金曜日

「第2回米中対抗戦」にFirebat選手とStrifeCro選手が出場

 7月27日~8月2日に上海のゲーム見本市「ChinaJoy」で開催予定の「第2回米中対抗戦」に、Firebat選手とStrifeCro選手がアメリカ側の招待選手として出場します。


左:Firebat選手、右:StrifeCro選手

 Firebat選手は2014年の世界大会「World Championship」優勝者です。その決勝では中国のTiddler Celestial選手を3-0で破って優勝しました。現在はAmaz氏率いる「Team Archon」に所属しています。

 StrifeCro選手は安定した戦跡を持つ残すことで有名なプレイヤー。配信での論理的かつ的確な解説には定評があります(Youtubeチャンネルはこちら)。現在はKolento氏などと共に「Cloud 9」に所属しています。

今回のルールは5対5のチーム勝ち抜き戦

 3月22日に行われた「第2回中欧対抗戦」では両チームの選手が8名トーナメントで対戦する方式でした。最初こそ中国対EUの構図となっていましたが、トーナメント途中で中国選手が全て敗退、決勝戦は「Kolento選手対Hawkeye選手」というEUプレイヤー同士の対決となってしまいました。

 今回のルールは両チーム5対5のチーム勝ち抜き戦です。これにより、本当の意味で国同士のぶつかり合いが見られるのではないでしょうか。

中国側予選は日本時間6月19-24日、毎日19:00から開始

 アメリカの残りの3選手は予選を通して決定されますが、中国側予選は現在進行中です。配信は6月19-24日、毎日19:00(日本時間)から。単なる代表選抜というだけでなく、今年の世界大会参加に必要な「100WCSポイント」が予選優勝者に贈られるビッグイベントとなっています。

 出場者も全て中国のランクドプレイ上位100名以内・大会上位成績者ですから、予選でも見所の多い、すばらしい試合が展開されるのではないでしょうか。

中国側予選配信

情報元

(掲載元の許諾を得ています)

0 件のコメント :

コメントを投稿