2015年6月16日火曜日

DreamHack Summer 2015でTiddler Celestial選手が優勝 ファイナリスト2名のデッキリストをチェック

 6月13~15日に開催されていたオフラインイベント「DreamHack Summer 2015」において、Tiddler Celestial選手が優勝しました。

 優勝したTiddler Celestial選手には賞金として1万2500ドル(約154万円)が贈られます。

Tiddler Celestial選手初の国際大会優勝

 去年のWorld Championshipで3位となったTiddler Celestial選手。ほかにも多くの国際大会で好成績を収めていたものの、優勝まで後一歩の所で勝ち残れませんでした。今回の結果には「ついに今までの努力が報われた」と言えるでしょう。

 また、中国人選手が「海外で行われた国際大会」で優勝するのもこれが初めてです。

最終順位 賞金・賞品

  • 優勝:TiddlerCelestial 1万2500ドル・100WCSポイント
  • 準優勝:Dog 7500ドル・50WCSポイント
  • 3-4位:AKAWonder、Chakki 5000ドル・20WCSポイント
  • 5-8位:Hawkeye、NikoThegreat、Amaz、Un33d 2500ドル・10WCSポイント

トーナメント表(Liquipediaより)

決勝戦動画

Dog vs. TiddlerCelestial - FINAL - DreamHack Hearthstone Grand Prix

Tiddler Celestial選手のデッキリスト

Dog選手のデッキリスト


Hearthstone

 やや脱線しますが、日本時間5月15日22時ごろにTwitchの各DreamHackの各ゲームタイトルの配信視聴者数をチェックしたところ以下のような数値でした。

DreamHackのタイトル別大会配信視聴者数

  • Counter-Strike: Global Offensive、Dota2:約6万人
  • Heathstone:約4万人

その期間におけるタイトル別の全体Twitch視聴者数

  • League of Legends:約10万
  • Counter-Strike: Global Offensive:約9万
  • Hearthstone、Dota2:約8万

 今までは何となく「Hearthstoneでは世界で人気なんだろうな」という感覚でしたが、 複数の国際大会を同時開催するDreamHackを指標とすることで、明確に「今のHearthstoneの立ち位置」がつかめた気がします。

 全体Twitch視聴者では奮闘しているものの、League of Legends及びCounter-Srike: Global Offensiveには押され気味です。特にLeague of Legendsはその時間に開催中の大会が無かったにも関わらず10万人を超えていましたから、人気の高さが伺えますね。

 DreamHackのような国際大会の配信をすれば、軽く視聴者数10万は超えそうです。

情報元

0 件のコメント :

コメントを投稿