2015年6月4日木曜日

中国の国内大会「i リーグ」9本先取(BO17)の決勝戦でChinaYLD選手が優勝、6月中旬に「i リーグ」新シーズンを開催

 5月30日(土)に行われた中国の国内大会「i リーグ」において、9本先取(BO17!)の決勝戦で中华毅力帝(ChinaYLD)選手が平凡之路選手を9:7で破り、優勝しました。

 優勝のChinaYLD選手には賞金として8万人民元(約160万円)が贈られます。


最終順位・賞金

  • 優勝:ChinaYLD・8万人民元
  • 準優勝:平凡之路・4万人民元(約80万円)
  • 3位:Pegy・2万人民元(約40万円)
  • 4位:Slim・1万2000人民元(約24万円)

決勝戦のトーナメント表(Liquipedia)より

決勝戦動画

中国のe-sports放送団体が行った初めてのHearthstone大会


 今回のi リーグは中国e-sports放送団体「imbaTV」が初めて行うHearthstoneの大会でした。主催のimbaTVは「いくつか小さな失敗もありましたが、多くのメディア、選手、観客の支持を得ることができました。参加選手の皆さんに感謝しています。皆さんがいなければi リーグのすばらしい試合も成し得ませんでした。また更に重要なこととして、クラウドファンディングに協力してくれた皆さんに感謝しています。我々の試合に対して多くの意見と提案をしてくれました。皆さんがいなければ、i リーグの成長もありえませんでした」と述べています。


6月中旬にも第2回「i リーグ」がスタート

 一時の休憩を挟み、i リーグは6月中旬にも開催されます。プロ選手間の対戦は新しい方式で行われるとのことですが、アマチュア選手は前回と同じ方式(ランク5以上の最大512名がエントリー可能)で抽選され試合に加わるとのこと。賞金は第1回と同じ8万人民元(約160万円)。告知も後ほど行われるのではないでしょうか。

情報元

0 件のコメント :

コメントを投稿